コンセプト

ゴルフスウィングを学ぶことはもちろんですが、ゴルフを通じて『ポジティブな考え方』や『気持ちのコントロール』を学びます。また、ゴルフのマナーやルールを自己形成に役立てます。さらに、英語でクラスを進めることで『英会話の基礎能力』や『積極性、表現力、社交性』を養います。英語が話せないお子さんでも、楽しく自然に始めることができます!

【理念】
グローバル化が進む国際社会の中で、日本文化の協調性や思いやり、欧米文化の主体性や
行動力を合わせ持ち、自信を持って自分を表現できる日本人を育成します!


【方針】
・ゴルフを楽しみながら、ルールやマナーを通して相手に対する思いやりを身につけます
・ゴルフの特徴(皆で楽しむ個人競技)から、声を掛け合い励ましあう優しい心を養います
・英語でゴルフをすることで、欧米文化の積極性、社交性、主体性が身につけます
・身体を動かしながら英語を話すことで、積極的に自分を表現できるようになります
・スナッグゴルフから、ハンドアンドアイコーディネーションや運動能力を高めます


【1年後の成長した姿】
英語:みんなの前で積極的に楽しそうに英語を話す

・ゴルフや日常で使う英語フレーズを繰り返し基礎英語が身につく
・様々な英語の挨拶や自己紹介を自信を持って伝えられるようになる
・WhatやHowの質問に、I got~, I want~, I have~などで的確に答えられる
・明るく上手に感情表現ができるようになる
・英語の積極性と、ゴルフの我慢を覚え、周りを見て考えて行動できるようになる


ゴルフ:スナッグゴルフを上手にこなし、一般のジュニアゴルフに進むことができる

・アプローチ、パター、の感覚が身につき、ボールをコントロールできるようになる
・ハーフスウィング、フルスウィングで、クラブの芯でボールを打てるようになる
・スナッグゴルフのコースで上手にプレーできるようになる
・本物のゴルフに自然にステップアップすることができる


【子供達の成長ステップ】
英語

(1~10週)
少しずつ先生の英語を真似してリピートするようになる
(11~20週)
リピートするのが自然になり、少しずつ英語を覚え自分から言い始める
(21~30週)
自然にフレーズが話せるようになり、子供同士で声を掛け合うようになる
(31~40週)
発音や表現力が上達して、自信を持って積極的に英語を話し始める
(41~50週)
感情表現が上手くなり、上手にコミュニケーションが取れるようになる


スナッグゴルフ
(1~10週)
ローラーで、グリップ、アドレス、振り方を覚え、パターが打てるようになる
(11~20週)
ランチャーで、グリップ、アドレス、打ち方を覚え、アプローチが打てるようになる
(21~30週)
パターとアプローチが身につき、ランチャーでハーフスウィングを覚え始める
(31~40週)
ハーフスウィングが身につき、ランチャーでフルスウィングを覚え始める 
(41~50週)
フルスウィングが身につき、スコアを付けてコースでプレーができるようになる

ゴルフを楽しみながら英語を身につけよう!! Tad's Englishゴルフアカデミー
  • お問い合わせ
  • 無料体験お申し込み